京都市 整体げん 全身の骨格矯正・自律神経失調症ならお任せ下さい。

 

 
 
 
 
 



「口を開けるとカクカク鳴る」

「口を全開に開けるのが外れそうで怖い」

「顎関節症・肩こり・頭痛・めまいがある」

「整体・マッサージでもコリが改善されない」

「顎関節の歪みを解消したい」

顎関節症でお悩みの方へ
あなたの顎関節症の悩み、整体げんの施術にて解決致します!




顎の歪み・顎関節矯正

第一に骨盤矯正

骨盤が歪みから、頭蓋骨が歪み、顎の歪みに影響しています。

顎の歪みも骨盤矯正から施術していきます。

顎関節の歪みだけを部分的に施術した場合、一時的には改善してもすぐに症状・歪みが再発してしまいますので、根本的に治すには土台の骨盤から矯正は基本となっています。

②頭蓋骨の歪み矯正

顎関節に歪みや痛みの症状が出ている方は、頭蓋骨全体に歪みが強く出ています。

側頭骨が歪む事で、下顎骨も歪んでいます。

 

③顎関節の歪み矯正

顎関節の歪みを手技にて矯正していきます。

下顎骨にも捻じれが発生していますので、じんわり捻じれを解除していきます。

整体理論に沿って施術していく事で、諦めていた長年の顎の痛み・歪みから解放されます。

院長直通予約 080-3781-8100

顎関節症と噛み合わせ理論




顎関節・噛み合わせの理論(クオードラント理論)の紹介

顎関節理論①
アゴの動きは、下顎だけが動いているのでは無く、上顎も協調一致して同時に動いている。

顎関節理論②
噛み合わせ運動の支点は、顎関節1点だけではなく頚椎上部にも1点ある。

顎関節理論③
歯の噛み合わせの一致は、頭部を安定・支持する作用がある。

顎関節理論④
噛み合わせの歪みは、首の歪みにつながり、歪みのバランスを取る為、全身の歪みにつながっていく。
全身の歪みが、肩こり・腰痛・自律神経症状につながっていく。

歯の嚙み合わせ異常(顎の歪み)が原因で起こる症状

嚥下障害(えんげしょうがい)
不安定な歯の噛み合わせによって、舌咽神経と呼ばれる脳神経に狂いが生じてきます。
舌咽神経は、食べ物を飲み込む瞬間、下顎の固定が必要で、しっかりした噛み合わせを行わなければならないのです。

そのような理由から、歯の噛み合わせ(顎の歪み)の悪さが原因で食べ物が飲み込みにくい嚥下障害が引き起こしやすくなるのです。

原因不明の高血圧(低血圧)
不安定な歯の噛み合わせによって、舌咽神経に狂いが生じると説明しましたが、舌咽神経は、首の動脈で血圧を測っている働きがあります。

そのような理由から、歯の噛み合わせ異常(顎の歪み)がありますと、正常な血圧の測定を誤る事があると考えられています。

原因不明の高血圧(低血圧)で悩んでいる場合、かみ合わせ異常(顎の歪み)による舌咽神経の狂いが原因の一つとして考えられます。

頸椎への圧迫
重たい頭を支えているのは、頸椎だけで支えている様に見えますが、実際には頸椎と顎関節の安定性で頭を支える構造となっています。

口を大きく開ける動作は、下顎だけが単独で動いているのではなく、上顎(頭蓋骨)も連動して動いているのです。
その時、支点となっているのが頸椎1番・2番(正中環軸関節)です。

噛み合わせ異常(顎の歪み)がありますと、頸椎の支点もずれてしまう為、頸椎に異常な圧力がかかってしまいます。

そして頸椎の歪みを補うために、下の脊柱も悪影響する可能性が出てきます。
慢性的な不定愁訴に悩まれている方は、顎の歪みも原因の一つになっている可能性もあるのです。

お客様の声

K・S様  女性  26歳  歯科助手  
2011年の正月前から左右のアゴ下が痛くなって、「すぐに良くなっていくだろう」とほっといたのですが、しだいに首・肩・腕までが筋肉痛みたいになってしまい、口がほとんど開かなくなってしまいました。

頭痛までしてきて、下を向くと息苦しくなるようにもなりました。
病院で血液検査とレントゲン検査をしましたが、結果は「異常なし」でした。

耳鼻科を紹介され、耳鼻科にも行きましたが、「異常なし」という事でした。

そこでネットで「京都市 顎関節」と検索した所、こちらの整体院で顎関節の矯正をされている事を知り来院しました。

1回目、少し不安な気持ちもありましたが、施術終了後に「アゴの動きを確認してください」と言われ顎の動きを確認した所、ほとんど開かなかった口が80パーセントも開くようになり、つらかった首・肩のコリまでが楽になりました。
1週間後、2回目の施術を受けましたが、顎の動きも大分軽くなり、来院前の状態と比べると全然違うので嬉しくなりました。
田中まさこ様  女性  49歳  主婦
頭痛が1ヶ月間、ずっと続いて悩んでいました。
どうしようもなくなり病院(内科)へ行ったのですが、原因が分からず脳外科を紹介されてCT・MRIの検査をしましたが、こちらも「異常なし」原因不明でした。

そこで「顎関節症」顎関節の歪みが原因ではないかと思い、歯医者に行きました。
そこで、奥歯の当たっている歯を削ってもらい、矯正用のマウスピースを作りましたが、それでも頭痛は治らず、困っていた所、こちらの整体院にお電話をしました。

あちこちの病院に行っても治らなかったので、最初は半信半疑で不安でしたが、頭蓋骨・顎関節と矯正をしてもらい、初回は少し痛い部分もありましたが、2~3回の施術で頭痛は無くなり、今はまったくありません。
(マウスピースをするとまた頭痛がしてくるので、途中から使わなくなりました。)

それに、頭痛とは関係なく以前から肩こりもひどくて、友人の紹介で治療院も何件も行きましたが、何年もあった慢性肩こりもなくなりました。
今は、週一回のペースで通院しています。
院長直通予約 080-3781-8100

 

電話でのご予約はこちら(完全予約) 075-823-0023

 

ページ先頭へ

 
 
初心者ホームページ作成