自律神経失調症

  • 「疲れているのに神経が興奮して夜が眠れない」
  • 「頭がいつもスッキリしない・頭痛がする」
  • 「薬物治療の副作用で身体の緊張が取れない」
  • 「耳鳴り・めまい・のぼせる・吐き気・口の渇き」
  • 「胃もたれがきつい・下痢・便秘・お腹が弱い」

病院で検査を受けても、

「脳や内臓には異常がありません」と診断された方へ。。

その症状、自律神経失調症かもしれません。

自律神経失調症とは?

神経には、大きく分けて2種類、体性神経と自律神経があります。
体性神経は、自分の意志でカラダを動かすことの出来る神経です。

  • 掃除・炊事・洗濯などの日常生活
  • スポーツでカラダを動かす
  • 毎日の仕事や通勤での活動

この様な場合に使われる神経が体性神経です。

それとは反対に、自分の意志で動かす事の出来ない神経を自律神経といいます。

血圧や呼吸などの身体の内部からの情報や、気温やストレスなどの外部からの刺激に反応しながら身体の維持機能を自動調節しています。

  • 「運動すると汗が出てきて、体温が下がる」
  • 「寒いと毛穴が閉じて鳥肌が立つ」
  • 「食べたものが自動的に消化されている」
  • 「寝ている時も意識しなくても自動的に呼吸が出来る」

血圧・呼吸・睡眠・消化吸収・発汗などの自動調整。
この様な場面で自律神経は働いています。

自律神経は、交感神経と副交感神経に分かれています。

交感神経と副交感神経は、公園のシーソー遊具のように、片方が上がれば、もう片方が下がる形で、バランスを調整しています。

 

車のブレーキとアクセルの関係に似ています。

  • アクセル…交感神経が自動的に作用して動き、活動。
  • ブレーキ…副交感神経が自動的に作用して動き、休息。

車のアクセルとブレーキの様に、身体の自動調節機能が乱れた状態を自律神経失調症というのです。

自律神経失調症になる原因は?

①精神的ストレス
家庭や職場での人間関係・毎日の電車通勤
②肉体のストレス
長時間労働や深夜労働・不規則な労働環境
③脳疲労
毎日のパソコン仕事・夜更かし・スマホゲーム
④内臓疲労
有害物質の蓄積・腸内環境の悪化・暴飲暴食

などの原因が複数重なり合って過度の緊張ストレスから交感神経の興奮状態が収まらずに自律神経の乱れにつながっているのです。

薬で対処する方法も否定するわけではありませんが、継続的に薬を飲み続けることで、身体が慣れてしまい、だんだんと今まで以上に強い薬が必要になります。

そこで、薬が効かなくなるような身体になる前に、身体に蓄積したストレスを取る事が必要になってきます。

自律神経が整体で整う理由

「神経が興奮してるのが原因ならマッサージやサウナで治りますか?」

「ヘッドスパに行ってるけど、自律神経の乱れは治りますか?」

「ヨガや深呼吸やアロマテラピーだけでは治りませんか?」

マッサージ・アロマテラピー

サウナ・入浴

ヨガ・ストレッチ

どれも心身ともにリラックスできる時間は大切ですし、どの方法も自律神経をリラックスさせる事ができます。

ですが、それらの対処法でも改善せず、病院の薬や漢方薬でも改善しない状態までになっている方も沢山おられるのです。

その様な方には整体での自律神経調整がおすすめです。

ではなぜ整体や頭蓋骨矯正で自律神経がリラックスして調整されるのか説明します。

頭蓋骨矯正で自律神経が整う

ストレス状態の人や自律神経の乱れのある人ほど頭蓋骨の歪みがあります。

西洋医学では、赤ちゃんの頭は柔らかく、大人になると骨化して固まるという考えをします。
ですが、カイロプラクティック・オステオパシーなどの西洋の整体・日本の整体などは、頭蓋骨は大人になっても固まらず、心臓の鼓動の様に微妙に動いていて、脳せき髄液を循環させていると考えて施術を行っています。

頭蓋骨が歪むと、脳を覆っている硬膜が緊張します。

硬膜が緊張すると硬膜を覆っている血管や神経も緊張して、自律神経も興奮状態となります。

そのまま放置して仕事や忙しい日常を送っていると、やがて自律神経をコントロールしている脳幹に緊張が伝わり、睡眠・呼吸・血圧・内臓・精神状態などの自律神経の乱れにつながっています。

頭蓋骨のつなぎ目の縫合も緊張するため、頭の中は痛くないのに頭蓋骨(外側)が痛む頭痛になることもありますが、頭蓋骨の歪みを取れば頭痛も解消されます。

脊椎矯正で自律神経が働く

交感神経のコントロールは第1胸髄~第4腰髄にあります。
副交感神経のコントロールは後頭部・仙髄にあります。

ですから身体に歪みのある人や、首・肩・背中・腰などがガチガチに固まっている人は自律神経の余裕がなくなっている状態となります。

そんな状態の人が仕事を頑張ると、すぐにフラフラになってダウンしてしまうのです。

頭蓋骨と背骨のなかには、脳脊髄液(のうせきずいえき)という栄養液が循環して、脳と脊髄に栄養を循環させています。

頭蓋骨と背骨の中に液体があり、脳・脊髄神経が浮いている状態です。
もし、液体がなかったら軽い衝撃で傷ついたり、干からびたりしてしまいます。

そして大切なことは、自律神経が正常なじょうたいで機能するには、脳と脊髄神経が脳せき髄液に浮いて、なるべく自由に動ける余裕が必要なのです。

背中と骨盤の動きが硬くなると神経の伝達も悪くなる為、神経伝達の悪くなった場所により症状が変わる自律神経の乱れの原因となっています。

内臓整体で自律神経が安定する

自律神経は内臓までつながっていて、内臓の働きをコントロールして消化液をだして食べ物を消化したり、毒素を解毒したりして身体の健康を維持しています。

内臓の健康状態は脳は感じ取っていて、脳と内臓は連携を取り合っています。

ですが、内臓に自然治癒しないほどの疲労や血流障害がありますと、内臓の緊張は、脳にも伝わり自律神経やホルモンバランスにも悪影響を与えてしまいます。

頭蓋骨矯正で脳の緊張を解放させる事も大切ですが、同時に内臓の緊張や血流障害を解消していく事も自律神経の調整には大事なのです。

頭蓋骨矯正は、こんなお悩みの方にお勧めです。
①耳鳴り・難聴・メニエール・平衡感覚がおかしい・フラフラする
②目が重たい・目がすぐに疲れる・眼精疲労がひどい
③あごの調子がおかしい・カクカクする・かみ合わせの異常
④頭がおもたい・後頭部のつまり感・肩がおもたい
⑤三叉神経痛・顔面マヒ
⑥鼻づまりがひどい、鼻炎がある
⑦ホルモン分泌のバランス異常・ホルモン不足の病気
⑧イライラする、落ち着かない、寝つきが悪い

 

起立性調節障害も対応していますか?
はい、対応しております。
起立性調節障害は、10代の中高生におこる自律神経機能不全です。
家庭や学校、勉強などの精神的ストレスが原因と言われていますが、身体の状態としては頭蓋骨や背中、肋骨の緊張により脳への血流量低下、心肺機能の低下が見られます。
本人の精神的な問題、怠け心と決めつけて無理に頑張らせるより、今の状態は、身体的機能が低下していると考えて、頭蓋骨の緊張や身体の緊張を取っていく事が早期解決の道だと考えています。
営業・料金・地図
特典①安心の返金保証制度

「もし私に合わなかったら金銭的負担が大きい・・・」そんな不安にお答えするべく、返金保証制度を採用しました。
2週間以内に3回の施術を受けても満足してもらえなかった場合、施術料金を全額現金にて返金させて頂きます。
特典②通院期間が空いても検査料金0円
通常の整体サロンは、施術料金とは別に歪みチェックやカウンセリングで、初回検査料という名目で1000円~3000円別途料金を取ります。(例)施術料6000円+初回検査料3000円=9000円(当店)施術料金6000円+検査料0円=6000円

HP初回特典として無料サービスとしている所も多いですが、3か月期間が空きますと初回扱いとなり今後、検査料として別途支払いが発生します。

当院では、その様なお客様の負担を無くす為、初回検査料制度を無くしました。
3か月期間が空いても別途料金が発生する事はありません。

特典③初回施術料金2000円割引
数あるサロン・治療院の中から当院を選んで頂いたお礼として、ささやかではありますが初回2000円割引致します。
特典④初回の回数券をサービス
初回から1か月以内に回数券でお支払いをされた方限定で、回数券の料金を更にサービス。
4回券購入で、さらに1000円割引致します。
6回券購入で、さらに2000円割引致します。
(2018年12月末までの料金)
50分 6000円(税込み価格)
70分 8000円(税込み価格)
(2019年1月からの新料金となります)
40分 4800円(税込5180円)
50分 6000円(税込6480円)
60分 7200円(税込7780円)
営業時間
AM 10:00~12:00      PM 14:00~20:00
アクセス
〒615-0883
京都市右京区西京極南大入町85-1 旧館小堀マンション T-3
通院に便利! 阪急西京極駅から北へ徒歩5分です。

TEL:075-823-0023

24時間WEB予約はこちらから